コンタドール

2012年02月07日

(´Д`)ハァ…


これは残念だ。


コンタドール、疑いはあったようですが。
あの検査ってほんとにどこまでほんとなんだろう。
優勝するような選手でも使うとは・・・


政治的な裏の陰謀ではめられてるとかそういうのは
ないのだろうか。金払えば許してやるとか脅されてたり。。。
それはないか。


ということは2010年のツール・ド・フランスの優勝が
剥奪になるので、アンディ・シュレクが優勝ということに
なりますが、なんか正々堂々と勝った感じじゃないし
表彰台に優勝として立ったわけじゃないから
ぜんぜん嬉しくないよね。


むしろコンタドールをライバルとしてがんばってきたのに。


とにかく残念だけど、
今年のツールはそれはそれで楽しみだ。





去年のエヴァンスにはマジで感動つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
やっぱりライブで見るのが一番です。



コメント(0)トラックバック(0)│ 

2011年05月30日

ジロ・デ・イタリア2011も終わりました。
山岳の最初あたりから今年はコンタドールで決まりだなと思っていたら
その通り終わってしまいました。


接戦ということも全くなく、2位スカルポーニ以下あきらめモードで。
例年に比べたらせっかくコースが難易度が高かったのに圧倒的に
強いコンタドールのおかげで盛り上がりにかけたかも。


いやコンタドールが強すぎというか、ライバルがいない感じ。
アンディ・シュレクがツアーオブカリフォルニアに出ないでジロ・デ・イタリアに
出てたらまた様相は違ったろうに。


とはいえ、別府フミ選手も完走し、ファンを楽しませてくれたすばらしい
ジロ・デ・イタリアであったことには間違いないです。


ところでコンタドールは日本の地震への寄付として特注サドルを
オークションにかけるそうです。ありがたや。


コンタドール、ピンクサドルの画像


総合順位、コンタドールダントツ。

1位 アルベルト・コンタドール83h34'25"
2位 ミケーレ・スカルポーニ+5'18"
3位 ヴィンチェンツォ・ニーバリ+6'14"
4位 ジョン・ガドレ+7'49"
5位 ホアキン・ロドリゲス+9'27"
6位 ホセ・ルハノ+10'23"
7位 ロマン・クロイツィゲル+10'38"
8位 デニス・メンショフ+10'51"
9位 ステフェン・クルイスウィック+12'56"
10位 ミケル・ニエベ+12'57"

コメント(0)トラックバック(0)│ 

2011年04月02日



コンタドールのドーピング問題。
微量の筋肉増強剤クレンブテロールの陽性反応が検出されたとのことだが
これは微量でもだめなのだろうか。

普通に食事していたらどれくらい摂取してしまうもの
などそういった説明も(日本だからか)ちょっとよくわからない。

たぶん外国にいると日本の放射能汚染もそういった誤った認識を
されているのだろうと思うと悲しくはあるが。

コンタドールはドーピングしたと言われてはいるが、結構今までの
レース会だと2年間出場停止とかが恒例のものだったが今回は
レースに出ることが出来ているというのが何か裏の力が働いて
いるんじゃないかと思うのは私だけだろうか。

それで和田(世界反ドーピング機構(World Anti- Doping Agency、WADA))
なんかがでてきちゃって、やっぱりドーピングだなどと。
もう組織が絡み合っててよくわからない!

いっつもいろんな組織があーだこうだと言ってて、どっか1つのしっかり
した組織が検査、そして第三者組織がその再検査とかそういう一連の
流れになっててもっとすっきりしていればいいんだけど。

ロードレース界のドーピング問題はほんとになんか
嫌気がさします。



コメント(0)トラックバック(0)│ 

2009年07月21日

ツール・ド・フランス、出かけていたので14,15ステージは
録画で見ることに。サッカーや野球と違いその辺で売ってる
新聞やテレビで結果を知ることがないのがいいのですが、
逆に旅先の宿で時間があってもCS放送だから見れないのが
欠点。


PSPでロケフリしかないか。それは費用かかりすぎるな。
CSアンテナを持ち歩くなどしたくないし。



さてレースですが、14ステージの平地ステージは12人の逃げが
出来て(フォイクトは不運にもメカトラで後退)そのまま逃げ切るとは。


カベンディッシュは活躍できるとこなし。
さすがに逃げ切られるとスプリンターもさみしいものです。


それでイワノフが優勝なわけで、ヒンカピーが5秒差でマイヨジョーヌ
へ届きませんでした。これも不運というか、ノチェンティーニが幸運が
続いてるのかもしれない。数秒差で数日マイヨ・ジョーヌを着たので
もちろん実力はあるけど運もいい。


そしてさすがに15ステージの山岳ゴールステージでは逃すことに
なりますが、15ステージではコンタドールが爆発しました。のりに
乗ってますね。


山岳では強すぎます。


これ現役時代のランス・アームストロングよりすごいかも。
いや失礼。現役復帰してるので、7年くらい前と言うべきか。


しかし37歳のランス・アームストロングもすごい。
コンタドールから遅れたと言え上位に入っていることは間違い
ないし、やはり普通ではありません。


今年鎖骨折ったとは思えないし。すごい体力。
カデルエヴァンスより総合早いってことはかなり前の
状態に戻せてるってことだし、どんだけすごいモチベーション
やねんと驚きしかありません。



あとはペリツォッティがもうちょいがんばるかと思いきや
後退。コンタドールめちゃくちゃ速いわけですがレースの
面白くしてくれるライバル的な人が出てきて欲しいな。


コンタドールあせる。みたいな場面もちと見て見たいし。
現状では圧勝だしな。アンディ・シュレクがんばってくれ。



コンタドールの総合優勝がチラッと見えてきました。
ランス・アームストロングもがんばって欲しいが、エヴァンスも
2位じゃなくて優勝してほしいという思いもあり。



あしたは超級山岳、1級山岳超えの恐るべきコース。
登りそして下りのどちらも速い選手が勝てそうだけども。
優勝選手を予想しがたいコースです。



コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年12月27日


ランス・アームストロングが練習に参加したりレースのリストに
乗るごとに注目されてますね。



写真を見てふといつも疑問に思うのがランス・アームストロング
のユニフォーム。


アスタナの支給されてないの??
と思うしなぜライブストロングを着てるのか?



たぶん契約自体来年からで、まだジャージを着る義務がなく、
がん基金のためにこのユニフォームを目立たせたいのかも、、、
なんて思ったり。



ちなみに過去にライブストロングの腕わっかを購入したので
少しはランス・アームストロングのお役に立てただろうか。
一時期結構自転車乗りの間でしてる人多かったですよね。



37歳ランス・アームストロングはいったいどこまで戦えるのか。
ほんとに2009年は楽しみです。


あっさりコンタドールが勝ったとかなしですよ。
ランス、ライプハイマーからちぎれる。


とか、または年齢を感じさせない爆発力と
想像を超えた力を見せるのか。。。



いずれにしろ楽しみです。



ところでエヴァンスもがんばってくださいよ。



コメント(1)トラックバック(0)│ 

2008年09月25日


ありゃー、きのうコンタドールがランス・アームストロング(Lance Armstrong)が
アスタナ入りを不満に思っている発表があった次の日にランス・アームストロングがアスタナ
入りの発表になりました。驚き。


しかもランスとしてはコンタドールに敬意を払いつつ、仲良くやろうよというスタンス。
はたしてそううまくことが運ぶのか。。。コンタドールはチームをかえると言ってますよ。
ランスはこれでアスタナ入りは確実と思われます。ヨハン・ブリュニール監督もOKでしょう。


しかしコンタドールは他のチームからいいオファーもあるそうなので、アスタナを去りそうな
予感。ただ、ヨハン・ブリュニールのおかげで3冠とれたというのもあるだろうからちょっと
チーム移籍に関しては不安が残るだろう。ライプハイマーのような強く、献身的なアシストも
すぐにいるかどうかわからない。


もしかしてサストレと同じチームになるかもしれないし、バルベルデと同じチームになるかも
しれないし、と考えるが、バルベルデは自転車界最高年俸をもらっているという噂だから資金面で
無理か。。。あとはエウスカルテルとかどうだろう。スペイン人のチームだし。
まさかスキルシマノにはきてはくれまいか。かつてのチームメイト別府フミ君もいるぞ。


いろいろ妄想がふくらみますが、ランスvsコンタドールの戦いほんとに見たいです。
できればランスのアシストするのはやめてほしい。ランスにはライプハイマーがいるし。
ところでランスは無給でいいと言っていましたが、それで経費の浮いたアスタナは
アシスト陣強くできるから最強のチームができないか?とまた妄想してしまった。


とにもかくにも最強のチームの一つになることには間違いないな。

コメント(0)トラックバック(0)│ 

ランス・アームストロングがアスタナに入る可能性がある。
もちろんヨハン・ブリュニール監督がいるからだ。もしそうなった場合
コンタドールはアシストに回らざるを得ない。ブエルタ・ア・エスパーニャの
ライプハイマーのような役回りになるだろう。しかも3大ツールを制した
コンタドールがだ。


誰でもコンタドールの立場にいれば「No」というと思う。
そして実際にコンタドールはランス・アームストロングが復帰してアスタナに
入ることになれば契約を違反してでもチームを去るということを表明している。
まっとうな判断に思われる。


もちろんコンタドールとしてはランス・アームストロングが嫌いとかそういう
意味で言っているのではなく、エースの座は1つしかないので譲らざるを得ない
ということからそういう発言をしていると思う。


どうなるにしても、ランス・アームストロングとコンタドールが同じチームには
所属せずに来年のツール・ド・フランスは戦われることになることになるでしょう。
そうなると、それはそれで面白い。


歳をとったランス・アームストロング対若き新生アルベルト・コンタドールの
頂上決戦が見られると思うだけで来年のツール・ド・フランスは楽しみだ。


しかしおそらくランスはタイムトライアルが強いから、コンタドールでも勝てる
かどうか、、、。38歳でもツールを完走してしまう先輩たちはたくさんいるぞ。


よし、コンタドールよ、スキルシマノに安月給で入ってランスをやっつけてくれ!
といいたいところだが、今後は誰がどのチームになってくるのかその辺が楽しみ
です。



コメント(0)トラックバック(0)│ 




WiMAX
業界最安値!月額1980円のWiMAX!!
ヤフオク!
オススメ!!
knog(ノグ) BEETLE 2LED/WHITE TRANSLUCENT 54-3521000011
knog(ノグ) BEETLE 2LED/WHITE TRANSLUCENT 54-3521000011
軽量!
デザイン性にも優れた
Knogの小型ライト

CAT EYE: CC-RD300W ストラーダ・ワイヤレス
CAT EYE: CC-RD300W ストラーダ・ワイヤレス
やっぱメーターはワイヤレス
薄型でシンプル

topeak(トピーク) マイクロ ロケット CB マスターブラスター PPM052/TMR-CB
topeak(トピーク) マイクロ ロケット CB マスターブラスター PPM052/TMR-CB
旅のお供は軽いほうがいい。

MINOURA DS-520  ディスプレイスタンド
MINOURA DS-520 ディスプレイスタンド
これがあればメンテナンスもしやすい!

自転車ナビ
プロフィール

やなぎ

管理人やなぎです。ロードレーサーやMTBに乗って20年。自転車、山登りが大好きです。犬猫動物も好きなのでたまにその話題になります(∩´∀`)∩

TagCloud
ブログランキング
人気ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

ブログランキングとれまが

ブログランキング☆BITZ



ブログの惑星

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト登録 Paseon

あわせて読みたい
QRコード
QRコード
SEO

  • SEO診断
  • SEOブログパーツ
ロードバイクの部品屋さん もしドラアニメ
  • ライブドアブログ