サイクルモード

2011年11月06日

サイクルモード2011の写真を並べます。

サイクルモード2011写真 (99)
サイクルモード2011写真 (98)
サイクルモード2011写真 (95)
サイクルモード2011写真 (94)
サイクルモード2011写真 (93)
サイクルモード2011写真 (90)
サイクルモード2011写真 (85)
サイクルモード2011写真 (81)
サイクルモード2011写真 (74)
サイクルモード2011写真 (71)
サイクルモード2011写真 (68)
サイクルモード2011写真 (62)
サイクルモード2011写真 (58)
サイクルモード2011写真 (56)
サイクルモード2011写真 (45)
サイクルモード2011写真 (52)


とにかく並べただけですが
たくさん写真撮って来ました(^^)


コメント(0)トラックバック(0)│ 

2011年11月05日

サイクルモード2011に行ってきました。
画像とか写真を何枚か。

サイクルモード2011 (1)


今年のサイクルモードの感想。
「ちょっと寂しかった。」です。


というのも
ツール・ド・フランスで優勝したカデル・エヴァンスの
使用していたメーカーBMCは来てない。


GIANTも来てない。
Cannondale来てない
Specialized来てない。


ツール・ド・フランスで大活躍したメーカーの
ほとんどが出展なし▄█▀█●il||li


ちょっとへこむというか寂しいわ(´・ω・`)
いろいろ見たい自転車あったんですけどね。
サイクルモードは出展費用が高すぎるとか
費用対効果がないとなってしまったのでしょうか。。。。


しかしコルナゴはものすごいお金かけて出展されてました。

サイクルモード2011 (4)


新城選手の自転車も飾られて
創始者のコルナゴさんも来られてたし。

サイクルモード2011 (3)



あと小島よしお来てましたが
あんまチャリンコ詳しくないし、、、。


なんだかちょっと寂しいサイクルモードでしたが
もちろんおもしろいメーカーもたくさんありました。
またの記事で書かせて頂きます。


ではでは、千葉犬でお別れ。
サイクルモード2011 (2)


コメント(0)トラックバック(0)│ 

2011年09月30日

サイクルモード2011チケット購入情報

さて、今年もどんなメーカーが出るのか楽しみです。

去年のサイクルモード2010の様子
サイクルモード2010 (2)


サイクルモード2011ではいろいろなメーカーの
ロードバイクが試乗できるのが特徴。


2012年モデルに乗りまくりましょう。
試乗する際はマイヘルメットを持って行っておくと
スムーズです。


また東京(幕張)の場合は11月4日(金)の12:00-15:00は
2000円しますが、人数が少なく試乗しやすいそうですよ。
その2000円で21:00までいることは可能です。


通常のサイクルモード2011のチケットは1000円、当日1200円


サイクルモード2011幕張のチケットはこちら
icon

サイクルモード2011大阪のチケットはこちら
icon


サイクルモード2011でも
こんな美人に会えるかも(・∀・)
サイクルモード2010 (1)



コメント(0)トラックバック(1)│ 

2011年09月13日

サイクルモード2011日程は

東京(千葉の幕張)
11月4日(15時〜21時)
   5日(10時〜18時)
   6日(10時〜17時)
大阪
11月12日
   13日(両日10時〜17時)

となるようです。
参加するメーカーなどまだ未定。
去年は結構大きなメーカーが参加しなかったりで
残念。


1ブースに出す料金も馬鹿にならないので
それなら他のことにお金を使おうという判断でしょうか。

2012年モデルがみられるわけですが、
実は今日(9月13日)なかもずというところで
おそらくクローズドですが、ブリジストンアンカー
2012年モデルの展示会?


関係者向けだと思いますが、何かイベントやってました。
というのも裏方にそれはそれは見事に新車ばかりが
置かれていて、しかも選手っぽい人が何やら
自転車を運んでいるとおもいきや、


「飯島選手やん!」ってびっくり。
昨年引退されたので選手ではないのですが、
あまりにも有名人が自転車を一人で
運んでいる姿を見て思わず手伝いたい
気持ちになりましたが仕事だったので。


そんな一日でした。


サイクルモード2011の日程的には
東京大阪両方いけるんだけど一回
いってみるかな〜。



コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年11月16日

一般にはなかなかお目にかかれないプロの選手の使用するタイムトライアル
バイク。それがサイクルモードならたくさん展示してあります。

timetrial

こんなすごいカーボンのディスクホイールで、

timetrial2

とにかく選手と自転車の風の抵抗を極限まで減らしたい自転車ですので
前から見るとほんとに薄っぺらい乗り物に見えます。
それにしても高そう。



timetrial3specialized

SPECILIZEDのタイムトライアルバイク、トム・ボーネンとかも使用したと
思います。これかなり効率化され、速そうです。実際に速いのだけれども。




look595

LOOK596ですね。クソ軽いクランクに専用ペダルで偏芯ペダルで楕円型にペダリング
できるという特殊な組み合わせで乗る人を選ぶようなバイクです。
市販価格わかりませんが相当高そう。。。一般人が乗るような物ではありません。




cervelotimetrial

出ました。Cerveloオリンピックカラー。これでカンチェラーラが金取りました
からほんとすごいです。特に凝った感じはない一般的なタイムトライアルバイク
ですが、それよりもやっぱ選手の脚によるものの方が相当大きいのでしょう。
あくまでバイクは選手の能力を最大限引き出すための道具ですから。




sastrebike

打って変わってツール・ド・フランス2008総合優勝のサストレのタイムトライアル
バイク。戦闘的な風格のバイクです。P4ってなんか戦闘機の名前みたいです。
ドリンクのボトルも独特。すげー飲みにくそう。。




evancetimetrial

こちらはRIDREYですからツール・ド・フランス2008総合2位のカデル・エヴァンス
の使用したモデルですね。フレームが一体型で作られたって感じがしていかにも
速そうなデザインですね。





colnago

COLNAGOってあんまりタイムトライアルバイクのイメージがないけどあるようです。
COLNAGOは最近クロスバイクなども出していて初心者でも買いやすいブランドになって
きましたね。昔は高いイメージがすごくありましたが。




タイムトライアルバイク。
はっきりいって乗ったことないけど、自転車の技術を結集したような物なので
見ているのが楽しいです。0.1秒単位で秒を縮めたいがためにあらゆるお金と努力
をつぎ込んでますからすごいです。



一度規定など取り払って最速の人力で出せるスピードのバイクを作ってみて欲しい。
やっぱり空気抵抗が最大のライバルなのでやっぱり貝殻みたいなシェルの中に入る
自転車が一番なのかな〜。


コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年11月13日

サイクルモード2008の写真たくさんありますのでまだまだブログでUPしていきます。
今回はピストバイク特集。シングルスピードで今人気のピスト
基本的にはブレーキなしで後輪の回転を止めると止まるようになってますので
ブレーキングには慣れが必要。変速もなくシンプルで街乗りにかっこいいバイクです。



ピスト

まず目についたのがCannondaleCAPO 2009年モデル。今回はホイールがホワイト
基調で、チェーンがパープル。アクセントの効いたピストに仕上がっています。
もう1色あるようですね。

ピストのチェーン

クランクがホワイト。ん〜かっこいいな。





peloton

こちらはpelotonというバイクメーカーこれもシンプルでいい。
ピストは外見がほんとにシンプルでいい(´∀`♪ ホイールの赤が
またかっこいい。




カラフルチェーン

これは売り物じゃないですけど、ピストバイクのチェーンをカラフルにして
楽しんでいます。たまにこういう方いらっしゃいますけど作るの大変そう。。





kuwahara

なんとETのちゃりを作ったKUWAHARAもピストを作っていたとは。。。
ホイールとタイヤがホワイトで軽そうですね。赤がまぶしい!




FUJI

コレは確かFUJIの記念モデルのピストかなんかだったような。
アルカンシェルのホイールがちょっと目立ちすぎて恥ずかしいかも。
でもブルホーンバーがかっちょいい(^^)




notforsale

アパレルの展示のところに飾られていたピスト。
なんかこういう非売品のような物にやたら惹かれる。。。




notforsale2

同じく。




fuji stratos

これはFUJIのstratosというもでる。ところどころゴールドのパーツの
アクセントがGoo!

fuji league

Fujiのこれおそらく限定品。真っ赤なピスト。
fuji league。目立つ色ですね〜。危険な香りがします。




pisuto

ピストバイクといえばこういうイメージですね。最初は。
シンプルで、PCD144で、ハンドルにバーテープがなくて丸く湾曲してる感じ。
競輪選手が太い足で高回転で漕ぎそうなイメージです。




pist green

緑のピスト。Grungeとか扱っているメーカーが展示していました。
いろんな色のパーツをを販売しているメーカーです。




radiespist

女性向けピスト?ディープリムのピストも本格的でかっこいいですね。
ちょっと値段がはりそうですが。




FELT curbside

今回一番いいなと思ったピストはこれ。FELT CURBSIDEというモデル。
フレームが白にアルカンシェル調のフレームパット付き。赤いレトロサドル。
太いハンドルバー。これ来年の流行???

FELT curbside2

ほんとにハンドル太いでしょ?
31.8mmのまま一本の棒です。私手が大きいですがそれでも太く感じました。
手のひらの大きい男性向けかな。デザインは一番のお気に入り。





三輪車ピスト

これも一応ピスト??シングルスピードだもんね。
とオチを一応つけておきましたが。ピスト特集また来年も
やりたいと思います。


コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年11月11日

サイクルモード2008でSHIMANOのメカニックCARの内部が見学できたので
見てきました。
栗村修さん

ご案内は栗村修さんです。
ってやってくれませんよ、実際は。ただそばにいたので一緒に
写真撮ってもらいました。



SHIMANOサポート

こんなでっかいトラックの中には、、、



SHIMANOサポート

たくさんのロードバイクの機材が。
ホイールがわんさか入ってますね〜。総額数百万円といったところか、、。



SHIMANOサポート

そんな狭い中にも水が出る手洗い場がありました。すごいですね。



SHIMANOサポート

これはやすりですね。ワイヤーをカットした後の処理をこれで行うのでしょう。
発電機ももちろん積んでるってことですね。



SHIMANOサポートだ盤

え?まさかこんなものまで!?旋盤ですよね。穴あけたり削ったりするやつです。
結構荒業使ったりするもんなんですね。。。



スプロケット

スプロケットの山。こういうのを見るとメカニックカーという感じがしますね。



蚊取り線香

蚊取り線香。これは夏は必需品だわ。
というよりもこの展示車に乗せる必要はあったのだろうか。



冷蔵庫

冷蔵庫、とコーヒーメーカーそりゃ仕事のあとの冷たいビールに休憩のコーヒー
は要るよね。絶対要るよね。



エアコン

さらにエアコンも付いてます。
あとトイレつけたら一応キャンピングカーみたいになりますよ。
選手を陰から支えるサポートカー、職人の技術のつまったすごい乗り物です。


コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年11月10日

サイクルモード2008で見つけた面白い物の写真。

大きいザック

でっかいザック。たぶん250Lくらい入ります。
VAUDEというメーカーのプロモーション用なのですが、なんと本国ヨーロッパでは
これ市販されてるようです。しかも230ユーロと思ったより高くない。
でも使用用途が全くありません。てか背の高い人しか背負えません。



サドルで団欒

これを全部内向きにつければ一家団欒。なわけないけど。
おっきなサドルつければオシャレなベンチですね。



わたる君

サイクルモードではわたる君もちゃりに乗る。



テントとコンロ

これいいな〜。イザというときには便利ですよ多分。
でもテントの中で着替えたい時とか相当「技」がいりますな。
意外とゆるくないアイテムです。



BD-1

BD-1ですがこれプラモデルです。まるで本物くらいうまくできてます。
愛車でBD-1をお持ちの方はぜひ。



デザイナーポンプ

この銀色のアルミの棒はポンプです。オシャレというかかっこいいですね。
うちみたいに昭和の家には似合いませんけど、かっこいい部屋に住んでる人には
お似合いですよ。意外と安くて7000円〜1万円くらいになるそうです。



ステルス

これがアメリカ空軍で開発されたステルス性能を備えた、、、、
といいたくなるようなタイムトライアルのハンドルです。まるでマクロスか
ガンダムに出てきそうな感じですよ。



バーエンド忍者

バーエンドに工具しまっちゃいました。
ちょっと重くなってハンドルとられやすくならないかな。。。
内蔵するとなんとなく欲しくなってしまうのはなぜ。



ママチャリカバー

最後に一番いいなと思ったもの。
冬は手が寒いのでそれを覆うものです。ママチャリでおばちゃんがよくつけてる
やつのロードバイクバージョンです。なんで今までなかったのかな???と思う
商品ですが、ロードバイクは速く走るための物であるという意に反するのと、
見栄えダサくなるのが主な原因でしょうか。


それでも冬でも素手で乗れるロードにはちょっと魅力ありますな〜。
冬のツーリングにはいいかもしれませんね。


サイクルモード2008のネタ
まだまだつづく
コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年11月09日

11月8日(土)に行ってきたサイクルモード2008で電動デュラエース
「DURA-ACE7950」を触って来ました。
レビューと感想を書いて置こうと思います。

DURA-ACE7950

まずは外観。普通のDURA-ACE7900と比べるとバッテリーの分が重たくなり
外観もバッテリーを積んでるのが丸分かりなので「電動だ!」とすぐに
気づかれるでしょう。

そしてフロントディレーラー、リアディレーラーともモーターなどの駆動部分
が増えるため若干大きくなっています。

DURA-ACE7950リア

DURA-ACE7950リアディレーラー
若干大きく重たい。

DURA-ACE7950

DURA-ACE7950フロンとディレーラーまわり
ちょっとごちゃっとしている感あり。

DURA-ACE7950ディアルコントロールレバー

それとは逆にディアルコントロールレバーはワイヤー操作などの機械部分がなくなり
ボタンとそれをつなぐケーブルのみになったのでやや小柄に。そして重量もかなり
軽くなりました。しかもカーボンですよカーボン!

DURA-ACE7950

そのケーブルの途中にあったのがこれ。
何か聞いてくるの忘れました。。。
SHIMANOの方見ていたらコメントで教えて下さい(;´д`)ゞ


DURA-ACE7950試乗

そして実際に乗ってきました。
4台ほどある試乗スペースには人だかりが。みなさん気になっている模様。


雰囲気的には
「見せてもらおうか!電デュラエースの実力とやらを!」
とみんな意気込んでいる感じ。


そして固定ローラーで試しにがちゃがちゃと操作させていただきました。
やはり気になっていたのは操作感、フィーリングといったところです。

まずリアの変速。
コレに関しては「カシャ!」と小気味よく変速してくれます。
レバーを曲げなくてもいいのでかなり指が楽でした。ほんとに軽く
クイッと押してあげるだけ。さすがDURA-ACEの新型だけあってリアの
変速は文句なし。


しかしそのリアの変速をがちゃがちゃやっている間にもなんとフロント
ディレーラーがわずかに動いている!これがトリム操作がいらないって
やつか!!さすがだなSHIMANOの新型は。これによりフロントディレーラー
とチェーンの干渉音(カリカリ音)が完全に消え去りました。


そしてフロントの変速。
これは何かのレビューで読んでて「いい」と噂があったので楽しみだったが、
実際にやってみて予想以上に「いい!」です。


まずワイヤーの場合だとインナーからアウターに入れるのには若干の指の力が
いります。それがクイッと軽いタッチでウィーン!とものすごい速さでアウター
に入ります!これが楽!楽だからなぜか安心感にもつながる。
これは選手が使いたがるはずです。寒くて手ががちがちでもストレスなく
変速ができるから冬には最高。


アウターからインナーへの操作も快適。うん電動のよさはこれだな。


あとさらなる改善点ですが、
●変速の電気信号を無線化
●バッテリーの長寿命化と小型化とどこかに収納して見えなくする
という点がこれから変わっていって欲しい。あくまで希望。


そして気になる重量比較。
DURA-ACE7950重量比較

わずか56g普通のDURA-ACE7900より思いだけ。しかし電気コードはおそらく
変速ワイヤーより軽いのでおそらくもう少し差は埋まるのでは?
しかも前のモデルよりははるかに軽い!!!!


あとは気になるお値段ですが、まだ公表されておりませんが相当高く
なるでしょうね。。。来春が楽しみです。


最後になんだかんだ電動は素晴らしいのですが、やっぱり「オレ電動デュラ使ってんだぜ」
という優越感も与えてくれるのがSHIMANOの素晴らしいところでは
ないでしょうか。う〜ん、欲しい!!!!

コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年11月08日

サイクルモード2008に行ってきました。場所はいつもながらの海浜幕張駅。
イベントといえばここですね。駅から徒歩10分、11時頃到着しましたがすでに
人がいっぱい。今日は雨なので人が少ないかと思いきや結構来られてました。
昨今の自転車ブームでこういうイベントに来る人も増えたのかな?

イヴァン・バッソの自転車

入場して早速目に付いたのがCannondale。好きなメーカー、マイチャリメーカー
なのでやっぱりすぐに目が行ってしまう。そこにジャパンカップでイヴァン・バッソ
が使用した自転車が展示されてました。名前が書かれていて、、

イヴァン・バッソの

「伊蛮伐蘇」ん〜どうだろう。微妙。バッソのところもうちょいかっこよく
ならんかったのかいな。まあ当て字ですので。隣の極太楷書体はいらんのでは。
まあいい。これを見に来たわけではない。



今回見たかった、そして試したかったのがこれ。
電動デュラエース「DURA-ACE7970」詳しくは1記事割いて書きたいくらい
だが、とにかくすごかった。フロントディレーラーが賢い!
さすがにプロが認めるだけの性能はある。

電動デュラエース

見た目はバッテリーがついて重たそうだが7970はトータルで7900とそうたいして
変わりはない。うん、とにかくほんとよかったこれ。
でも高くなりそうなので当然、趣味レベルで買える金額ではないでしょう。


そしてサイクルモードといえば有名人がたくさん訪れます。
今日はバルベルデに会えるかな!?と思って行ったのだけどいなかった(´Д⊂グスン
しかしイタリア人のイケメンがいると思ったらブルセギンではないですか!
自宅でロバを飼っているマルツィオ・ブルセギン、タイムトライアルで優勝
したりするブルセギンです。イケメンというかいいお兄さんみたいな感じ。

ブルセギン

みんなに愛想よくサインをしてチャオと言ってくれます。
私もブルセギンにサインもらっていっしょに写真を撮ってもらいました(^^)
ちゃんとイタリア語でグラッツェと言ったが通じただろうか。
ものっすごい愛想いい人でした。日本語でどうもどうもっていいそうな感じです。
隣にはリクィガスのマッサー中野さんが通訳されてました。


BD-1

その他おもしろいものたくさん見れましたが、こんなプラモデルもありました。
かなり精巧に作られてますね。これが愛車の人は欲しくなるかも。。。


2008サイクルモード写真

最後にサイクルモード2008年、8日(土)の収穫物。
自転車マップ。これはいい!
ブルセギンのサイン入り写真。ヤッター(^^)
ゆるきゃら「わたる君」の特別ステッカーに、非売品キーホルダー(´∀`♪
あとビアンキのシールとSTRIDAって自転車メーカーのストラップ。
タダでこんだけもらえたのでうれしいです。

その他見かけた有名人。
鶴見辰吾さん:大物芸能人ですが、チームメンバー募ってました(笑)
今中大助さん:INTERMAXの社長ですから。
安田大サーカスの団長:プライベートで来られていたようですが
一緒に写真撮ってもらいました☆なかなかダンディな声でかっこよかったです。
白戸太郎さん:解説でおなじみです。
栗村修さん:スキルシマノの監督でロードレースの解説でおなじみ。
握手してもらったのですが、やたら「そっと」してくれました。
ブルセギン:自分と同じくらいの身長だった。
エディ・メルクス:ちょっと大物すぎか。渋いおじいちゃんでした。

明日は要潤が来るらしい。ちょっと見たかったな〜。
また来年楽しみにしよう。

つづく


コメント(0)トラックバック(0)│ 




WiMAX
業界最安値!月額1980円のWiMAX!!
ヤフオク!
オススメ!!
knog(ノグ) BEETLE 2LED/WHITE TRANSLUCENT 54-3521000011
knog(ノグ) BEETLE 2LED/WHITE TRANSLUCENT 54-3521000011
軽量!
デザイン性にも優れた
Knogの小型ライト

CAT EYE: CC-RD300W ストラーダ・ワイヤレス
CAT EYE: CC-RD300W ストラーダ・ワイヤレス
やっぱメーターはワイヤレス
薄型でシンプル

topeak(トピーク) マイクロ ロケット CB マスターブラスター PPM052/TMR-CB
topeak(トピーク) マイクロ ロケット CB マスターブラスター PPM052/TMR-CB
旅のお供は軽いほうがいい。

MINOURA DS-520  ディスプレイスタンド
MINOURA DS-520 ディスプレイスタンド
これがあればメンテナンスもしやすい!

自転車ナビ
プロフィール

やなぎ

管理人やなぎです。ロードレーサーやMTBに乗って20年。自転車、山登りが大好きです。犬猫動物も好きなのでたまにその話題になります(∩´∀`)∩

TagCloud
ブログランキング
人気ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

ブログランキングとれまが

ブログランキング☆BITZ



ブログの惑星

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト登録 Paseon

あわせて読みたい
QRコード
QRコード
SEO

  • SEO診断
  • SEOブログパーツ
ロードバイクの部品屋さん もしドラアニメ
  • ライブドアブログ