ジャパンカップ

2010年10月25日

ジャパンカップ2010年今年も見に行ってきました。
なんとことしはロビー・マキュアンが来るとのことで
マキュアン先生好きなので楽しみにしていた。


宇都宮にはちょうど大学の後輩が住んでいて、レース会場から
近いし、車持ってるし、自転車も好きとあってちょうどいいのです。
そのほかの人は車で来たり、電車で輪行してきたりで来られてる
ようです。



さてレースは10時スタート。
1週目で早速マキュアン選手発見!


s-2010_1024_105213



まだ1週目とあって若干笑顔も見られました。
2002年にツール・ド・フランスで見て以来。
なんだか感慨深いものがありました。


それにしても海外選手はみな細いのにすごい力が
あってすごい。


そして今日の優勝者はダニエル・マーティン(アイルランド)
「Team Garmin-Transitions」でした。
最後の2週くらいで単独逃げで2位と1分以上あけてゴール。
その登りはすさまじく速く力強かった。

s-2010_1024_140630



どっからあんなパワーとスタミナが出てくるのか。
信じられないくらい。


しかし、日本の新城選手も最後の2週目の山岳でアタック!
たまたまアタックの瞬間を見ることができました。


s-2010_1024_134318



ちょっと切れてしまって残念ですが。
すばらしいアタックでした。
目の前で見るとかっこいいですね。



試合が終わってからは選手がうろうろしてたりして
さらにスペシャライズドのコーナーではサイン会が。。。
これはと思いサインをいただき、一緒に写真をとって
もらったりしました。


ラーションにもサインをもらいました。イェイ
イケアの国、スウェーデンの人です。
身長195cmもあるからシートピラーが長い長い。
タイムトライアルがめちゃ早い人です。


s-2010_1024_145333



ところでマキュアン先生は、レース途中でスッと選手控えに
入るのが見えました。どうやらリタイアされたようです。
最後のスプリントでヘッドバッドとかはもう2度と見れない
のでしょうか。あれでこそスプリンターといった感じがしますが。
また来年も楽しみです。
コメント(0)トラックバック(0)│ 

2009年10月25日

ジャパンカップ2009年の観戦に行ってきました。
初めて行くので宇都宮の友人の家に泊めてもらいそこから車で
20分ほどのところ。どうやらすごく田舎らしい。


その前に前日宇都宮入りしたのだけれども寒い!
宇都宮が寒かったのかたまたま寒かったのか。これは結構
観戦は厚着の方がいいですね。


駐車場も前日ネットで見るけど、たぶんいっぱいになるんじゃ
ないかとの予想でしたが、9時ごろ現場に到着するとやはり
いっぱいでした。で、路上駐車も結構いけるところもあるので
そちらに。もうすこし駐車場増やして欲しいところですが。


と、到着する前に、道路を走っていると選手らしき集団が。

リクィガス


おもいっきリクィガスの選手です。
普通にアップしてるのか、ホテルから自転車で来たのか?
32番は見えたのでアニョリです。


あとバッソもいたのか。とにかく道に広がりすぎだろ。


その後ケースデパーニュ(毛ガニ)、フジセルベットの選手たちも
通り過ぎて行きました。なんか不思議な感じですね。


通り過ぎるとき
ケースデパーニュ(毛ガニ)の選手が「マッチョマッチョ!」
と叫んでいました。なんだったんだろうか。



そしてレースのスタート後、早速上り坂にやってきた。


白バイ



お、来るぞ、来るぞ〜



集団



来た〜!!!!!!
バッソ発見。おそらくフォイクトもいた。
新城選手は後ろのほうに。


やっぱ生レースはいいな〜。


どうやらラジオで実況が聞けるらしいので
今度はラジオを持っていこう。
持って行かなくてもかけている人が結構いたので
助かったけど。


初めて行ったジャパンカップだけど、自転車熱が
すごいんだな〜と思いました。こんなに自転車レース見に
来る人がいるんだなと。


自転車置き場



駐車場が混むという情報があるからか自転車で来る人が
すごい。なんと平均単価の高い自転車群。。。


来年はゆるきゃら祭りと天秤にかけてどっち行くか
決めよう。

コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年10月26日



2008年ジャパンカップはクネゴが制したようですね!
ちょっとこれクネゴ復活してきた感じですか。今年のツール・ド・フランスは落車
したりで冴えなかったのですが、10月で調子よくなったか。


そして今回のジャパンカップでイヴァンバッソが復活。
残念ながらゆるキャラ祭りと重なってしまったためいけなかったが
それでいきなり3位ってやっぱバッソはすごいな〜。


しかも上位5人イタリア人です。
2008年の自転車世界選手権もバッランが優勝など
イタリア人強かったので、ほんと自転車界はイタリア人が
ほんとに熱い。スター選手もたくさんいますしね。


さああとはサイクルモードで新しい自転車を見て今年の自転車の
イベントは終了か。腰の調子がよくなってきたらMTBにも乗りたいな。



コメント(1)トラックバック(0)│ 

2008年10月05日



きのうなぜか外国に行ってどこかの山頂でリッコに会うという場面の
夢を見ました。オレは出場停止処分中でも練習するぜ!みたいなことを言って
マウンテンバイクに乗ってました。不思議な夢です。


自転車選手とドーピングってなかなか切っても切ろうとしても
なくならないもんですね。薬業界もどんどん新しい薬が出てくるのでその
新しい薬に対しての検査が導入されるまで「スキ」が生まれてしまい、今回の
事件はそのスキをついたようなドーピング。


リッコ自身ドーピングした割に強気で、検査機関の手順が悪いなどと批判しているようです。
日本と違ってスポーツは正々堂々とという根本的な精神が違うのかもしれません。
ルールをうまく利用して勝て!と教える国もあるのであらゆる手段を使ってレースに
勝とうとしようと思うなら、ドーピングもその一つの候補に入ってしまうのかも
しれません。


しかしファンにとっては残念な事件です。例え2年出場停止処分になったとしても、「前科者」
という目で見てしまいます。イヴァン・バッソも今度ジャパンカップに戻ってきますが、前科
を消すくらいの誠実さで走って欲しいです。


ドーピングがばれるとチーム、スポンサー、そしてチームメイトまわりのみんなに迷惑をかけて
しまうので、ほんとやらないで欲しいと共に、風邪薬くらい飲めるくらい本来はドーピング検査
というのもゆるくなって欲しいもんなんですが。プロの世界という物は素人が考える以上に競技
以外のことでストレスがかかりそうです。



コメント(0)トラックバック(0)│ 




WiMAX
業界最安値!月額1980円のWiMAX!!
ヤフオク!
オススメ!!
knog(ノグ) BEETLE 2LED/WHITE TRANSLUCENT 54-3521000011
knog(ノグ) BEETLE 2LED/WHITE TRANSLUCENT 54-3521000011
軽量!
デザイン性にも優れた
Knogの小型ライト

CAT EYE: CC-RD300W ストラーダ・ワイヤレス
CAT EYE: CC-RD300W ストラーダ・ワイヤレス
やっぱメーターはワイヤレス
薄型でシンプル

topeak(トピーク) マイクロ ロケット CB マスターブラスター PPM052/TMR-CB
topeak(トピーク) マイクロ ロケット CB マスターブラスター PPM052/TMR-CB
旅のお供は軽いほうがいい。

MINOURA DS-520  ディスプレイスタンド
MINOURA DS-520 ディスプレイスタンド
これがあればメンテナンスもしやすい!

自転車ナビ
プロフィール

やなぎ

管理人やなぎです。ロードレーサーやMTBに乗って20年。自転車、山登りが大好きです。犬猫動物も好きなのでたまにその話題になります(∩´∀`)∩

TagCloud
ブログランキング
人気ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

ブログランキングとれまが

ブログランキング☆BITZ



ブログの惑星

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト登録 Paseon

あわせて読みたい
QRコード
QRコード
SEO

  • SEO診断
  • SEOブログパーツ
ロードバイクの部品屋さん もしドラアニメ
  • ライブドアブログ