ツールドフランス

2009年03月19日

ツールドフランス2009

なんとスキル・シマノがツールドフランスに出場!!!!
というニュースが。ということは別府史之選手と土井雪広選手が
2人ともツールドフランスに出る可能性が。うれしいですね〜☆

あとブイグテレコムの新城選手も。
最高3人が出るのかも。

やっと日本人が最高の舞台にまた躍り出れる。
しかも日本?の(メーカーを含んだ)チームで。

出るとしたら完走はしてほしいな。
結局今中大介さんは体調崩して途中棄権だったので。

日本人ツールゴールの瞬間が少しみたい。
もちろん毎年のようにスプリント楽しみだし、
ランス・アームストロングもどんな活躍するか楽しみですが。

以下ツールドフランスに出場するチーム。

クイックステップ
ミルラム
サイレンス・ロット
サクソバンク
ケースデパーニュ
エウスカルテル
ガーミン・スリップストリーム
チームコロンビア・ハイロード
アージェードゥーゼル
BBoxブイグテレコム
コフィディス
フランセーズデジュー
ランプレ
リクイガス
アスタナ
ラボバンク
スキル・シマノ
カチューシャ
アグリチュベル
サーヴェロ・テストチーム

日本もスポンサーあればいいのにな。

コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年09月11日


やっぱり本当だったみたいですね。本人が語るならそれはそうなんでしょう。
理由が「世界にがんの苦しみに対する関心を高めるためにプロサイクリングに
復帰することを決めた」とのこと。すごく社会的なことでした。


テニスの伊達公子が12年ぶりの現役復帰した時もさすがにおどろいた。
37歳という女性がどれだけの結果が出せるかと思ったらすごかった。そして
それに何か勇気付けられる部分がありました。


ランス・アームストロングの復帰はもちろんがん患者を勇気付けることもある
でしょうし、世の中の30代後半の男性や、若い世代にもきっと勇気を与える
のではと思います。


もう30過ぎたらロードはしんどいなんて思ってられません。もっと自分は
がんばれるということを知ります。なのでローラー台をがんばって漕げそうです。
でもやっぱり私思うに自転車好きなんでしょう。マウンテンバイクのレース出て
「やっぱり楽しいわ」と思ったのではないかな。


そして、来年のランス・アームストロングが所属するチームなどは決まってません
が、たぶんアスタナという噂。というのもヨハン・ブリュニール監督がいるチーム
だからという理由。


そりゃ7回ランスを優勝に導いた監督なので、またその勝利の法則でやらないと
うまくいかなさそう。ランスの力を一番引き出す人間だと思います。まだあの本を
読んでませんがツール・ド・フランス 勝利の礎という本を読めばなぜランスが
強かったのかがわかるそうです。と白戸さんのブログで書いてありました。


来年またツール見に行きたくなりました。
生ツール走るランスがまた見れる可能性があるとは、、、。

コメント(0)│ 

2008年09月09日


かなりびっくりするニュースです。
ランス・アームストロングが現役復帰。実は8月にアームストロングがコロラド州の
マウンテンバイクレースに出場したりしている。そして好成績。
もしかしてやっぱり自転車って気持ちいいって思い始めたのか?


それとも若い選手たちが活躍するなかもう一度輝いてみたいと思ったのでしょうか。
ツールドフランスやブエルタ・ア・エスパーニャには38歳のツァベルなどの年齢でも
出場している。現役は40歳くらいまで可能かもしれない。


日本でも三浦恭資さんは去年2007年まで46歳くらいまで現役をやっていた。
ランスアームストロングは1971年9月18日生まれということは36歳だ。
まだあと数年は現役として活躍できるだろうけど、現役復活ということは
何があったのか。


噂ではアスタナと契約して走るとか。ボーナス、給料はいらないからとのこと
ですが、真相がどうなのかわかりませんが、来年のツールドフランスにランス
がまた復活してランスアタックを見せてくれるのかもしれません。
もしかしてイヴァン・バッソとの戦いも見れるのか!?
コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年09月07日

ツール・ド・フランス 勝利の礎
ツール・ド・フランス 勝利の礎

内容はというと

1999〜2007年、USポスタルサービス、ディスカバリーチャンネル、チームの監督を
務め、9年間で前人未到のツール・ド・フランス8勝を収めたヨハン・ブリュニール
監督。(ヨハン・ブリュイネルとも訳される時あり綴りはBruyneel)
癌から復帰したランス・アームストロングをのツール7連覇の立役者にした
ヨハン・ブリュニールによる勝利の法則が書かれているらしいです。
もひとつは2007年のコンタドールですね。

それから加えるとさらに2008年はアスタナチームの監督でアルベルト・コンタドールをジロデイタリアで
優勝させてます。ツールはCSCにとられましたが、今やってるブエルタ・ア・エスパーニャは
まだわかりませんがいい線行ってます。

ランス・アームストロングの場合はツールドフランスのみに絞ったレース戦略で
1日に消費するワット数を計算して走っていたとか。。。
とにかく戦略が技術的に緻密に行われていそうです。


あと、メンタル的なことはまったくわからないのでその辺が気になります。


この法則を学んだら人生の勝ち組の法則がわかるかも?続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年08月24日

ゲロルシュタイナーツールドフランスでおなじみ、ゲロルシュタイナーといえば、シューマッハ、コール、ラングなどが活躍しましたね。水の会社でツールドフランスに出場しているスポンサーで日本でも商品のある数少ないスポンサーでは。

 それが薬局に売ってたので買ってみました。一部の人たちは「ゲロ水」と略して読んでいるようですが、飲み物にそのネームはやめておきましょう(笑)

 フランス、およびヨーロッパ地方では炭酸水というのが一般的で、レストランには炭酸入りと炭酸無しという表示でメニューに書いてあったりします。ここ数年で日本でも売られるようになってきましたね。フランスに行った時ペリエを飲んでみておいしかったのでそれ以降はまってます。ゲロルシュタイナーは初めてですがどんな味でしょうか。お値段140円。

たしか日本ではサントリーが扱っていたような。そんなに売れてるのかな〜。知らない人の方が多いと思う。これを飲む時はシューマッハはタイムトライアルがんばったよな〜とか思いながら飲むようにします。ツールドフランスのスポンサー効果があってよかったですね。

あ、まるごとバナナ大好きなんですが、ダイエットしたいので控えないと。でも食べたい。

コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年08月07日

グーグルマップストリートビューでもう遊んでみましたか?
普段のグーグルマップに加え数メートル置きに360度の景色
が楽しめます。現在は世界の主要都市と一部、日本は大阪
京都、東京、仙台、北海道の小樽など一部にとどまります
がGoogleのことですから、世界中網羅するのも時間の問題。


何はともあれ見ていただくのが早いです。

奥多摩湖

これ奥多摩湖です。練習コースで使う方や行ったことの
ある方ならご存知の奥多摩湖に浮き橋のあるカーブです。
こういう景色を画面をクリックして動かすと、360度というか
空まで見れます。たまにサイクリストが映ってたりしますよ。

これでコースの下見をしたり、久しぶりに行くコースを確認
したり、待ち合わせの場所に写真を使うなどできますよね。


そして驚いたのが、フランスも一部ありまして見ていたらガリビエ峠
がありました。しかも地面にいっぱい文字書いたまんま。
そしてサイクリストも発見しました。

ガリビエ峠

なんなんだこの車は??と見られている様子。
グーグルの調査カーは頭上にでっかいポールとカメラをつけて
いるので目立つようです。

グーグルマップストリートビューがあれば家にいながら世界中を見た
ような気分になれます。これをチャットやスカイプしながら道を説明
したり、昔訪れたことのある街に行ってみたり楽しめそうですね。

自分の家を探すのも面白いですよ(^^)
コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年07月31日


いい絵ですね〜。
サストレってそんなに喜んでる!って表情じゃなく
穏やかに微笑んでいるといった感じです。これがいかに
大変だったかわかっているのはサストレ自身ですからね。


ところでスペインはこんなに湧いてるのに、日本はなんですか。
ボクシングはいいとして自転車競技に対してさみしすぎ。
ツール特集で5分でもしてくれりゃあいいのに。。。
そこはほんとにさみしいところ。


あとJsportさんの方でもヨーロッパのニュース番組とかは
流せない?かな。ツールの後日談とかすぐに聞きたいですよ。
あんなに盛り上がったツールが日本じゃ一気に冷める感じがして。
スペインは祭りでしょうね。いいなスペイン。


それとリッコがドーピングしたって自白したようですね。
やってたんだドーピング。すごく残念。なぜかピエポリさんも
解雇されてるじゃないですか。どうなるサウニエルデュバル。
同じ盛り上がってるスペインだけに2大ニュースになってるのか。


そういえば今年はマキュアン先生がほんとに活躍なかったな〜。
すごく残念。2位とかにはなっていたのにな。もう少し。
2002年にマイヨベールを獲得した時が一番よかったのかな。
あの時もっと写真撮っておけばよかった。。。
まだ引退しないで下さいよマキュアン先生。
コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年07月29日



2008年のツールドフランスはカルロス・サストレが総合優勝で
幕を閉じました。AFP通信の写真の1枚にこんなのがありました。
サストレとエヴァンスが何か言葉を交わしているのですけど、
エヴァンスにしてはタイムトライアルでしてやられたといった感じ。


サストレ「エヴァンスお疲れさん、また来年もがんばろうよ」
エヴァンス「いやあ、おまえさんがあんなにタイムトライアル
速いとは思ってなかったよ。隠さないでくれよ〜。で、来年
サクソバンクに入れてくんね???」


とか冗談言い合ってるのでしょうか。
エヴァンスの顔はやや不服そう。
また2位だよって顔です。


昨日、Jsportsでツールドフランスの後半のハイライト
見たんですが、やっぱりあのラルプデュエズが悔やまれて
ならない。エヴァンスなぜあのときフルパワーで行かなかった!
とすごく思います。


エヴァンスを応援していたのでそこは背中を押してあげたい
気分。そして梅丹本舗の梅エキスを渡してあげたいくらい。
でもエヴァンスは相当きつそうでした。


たぶんあれが限界だったか、無線でサストレは圏内だから
無理するな。といわれていたのか。。。
もしそんな無線が入っていたのならすごく悔やんだだろう。


エヴァンスにしたらタイムトライアルが調子が悪かったのか
ラルプデュエズの調子が悪かったか本気を出さなかったのか
その辺の真実を知りたいですね。


でもサストレ、実際に強かったです。
これで、
2006年オスカー・ペレイロ
2007年アルベルト・コンタドール
2008年カルロス・サストレ
と3人もスペイン人が続いています。
過去にはミゲール・インドゥラインという5連覇の
偉業を達成したスペイン人も。

スペイン人はほんとにツールドフランスや
自転車競技に強いですね。そしてメンタル面でも
なにか1枚上手というか、大人な発言をしている感じ
がします。

続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年07月27日

ツールドフランス第20ステージ 結果速報
セリリ〜サンタマンモンロン 53kmタイムトライアルステージ

だー!!!!
サストレやりました。すごすぎ!!
そしてエヴァンス残念!!!!



やっぱりマイヨジョーヌマジックというのが
起こったような気がしてなりません。エヴァンス
はまあまあ予想通りのいいタイムをたたき出した
けどサストレは予想をはるかに上回る成績。


エヴァンスは去年も応援してたのでものすごく残念。
でもサストレも昔からがんばってるからそれがやっと
実ってそれはそれでうれしい。チームがサストレを
勝利に導いたという感じがします。


そして、3位だったコール。
タイムトライアルむちゃくちゃいい成績でびっくり。
過去赤玉ジャージの人でこんな速かった人いるかな?
という驚きとがんばりよう。


シューマッハがとんでもない速さでタイムトライアル
優勝と、ゲロルシュタイナーは目立ちまくり。これで
来年のスポンサーも安泰かな。


今日は最後の1時間ずっとどきどきしながら見てました。
アンディシュレクの新人賞もどうかと気になり、コールが
予想外の速さに驚き、それ以上にサストレが予想以上に速かった。


いろいろな思いが混じる中での戦い。
永井さんは、精神力の戦いだったのではというが
その通りっぽい。


データ上は明らかにエヴァンス有利。
しかし極限心理となるとそうはいかない。
マイヨジョーヌを守らねばならない、チームのため
自分のため、スポンサーのため、家族のため。


エヴァンスはどうしてもマイヨジョーヌを奪い
返したい。いろいろな思いがこもったマイヨジョーヌ。


果たしてタイムトライアル中、何を考えていたのだろうか。
ヘルメットの中で響く無線の声と、ディスクホイール独特
のゴーっという音に混じった観客の声。


極限状態の精神状態は到底一般人には想像できません。
彼らのみ知るゾーンではないかと思います。


いや〜。今日の戦いすごかった。
こんなの一年に一回でも楽しめるのがうれしいです。
自転車レース面白いです。


あしたはほぼパレード走行になります。
いろんなドラマを思い出し余韻にひたりながら見ることにします。


コメント(0)トラックバック(0)│ 

2008年07月26日

ツールドフランス第19ステージ 
ロアンヌ〜モンリュソン 結果速報

いや〜、今日はシャバネルやってくれました。
いつも逃げで捕まるから今日も捕まるわな。
とのんびりと見ていたら、お、お、お、あれ?
これじゃ捕まらないじゃんて感じになってきて
残り10kmくらいで2分半とかだから、あれー
逃げ切り〜!!!ってことでフランセージュデジュー
のロワとの一騎打ち。

ロワとシャバネル、同じフランス人。
どんな言葉をかけあってたのか、、、。
シャバネル先輩!僕は先輩やからって手抜いたり
しませんよ!とか言ってたのかな。
シャバネルも、オレがよーさんひっぱったから
おまえ、正々堂々と勝負せえよ。とか言ってた
のかな。その辺はどうなのかわかりません。

最後の最後、残り200mあたりでスプリント。
シャバネルが数メートル手前で勝利を確信し
ガッツポーズ!!!いつもあの瞬間、あ、あ、
危ない!!!とひやひやします。

あれでこけた試合とかあるみたいですから。
Youtubeでそういうシーンとか実際にありました
からね。一応気をつけて欲しいです。

とにかくシャバネルやってくれました。
おめでとう!!!て感じでした。よほどうれしかった
らしく感極まってました。私たちの想像できないほど
ツールという舞台は大きいのでしょう。


そしていよいよ明日はタイムトライアル、
以下予想してみました。
↓↓↓

続きを読む
コメント(0)トラックバック(0)│ 




WiMAX
業界最安値!月額1980円のWiMAX!!
ヤフオク!
オススメ!!
knog(ノグ) BEETLE 2LED/WHITE TRANSLUCENT 54-3521000011
knog(ノグ) BEETLE 2LED/WHITE TRANSLUCENT 54-3521000011
軽量!
デザイン性にも優れた
Knogの小型ライト

CAT EYE: CC-RD300W ストラーダ・ワイヤレス
CAT EYE: CC-RD300W ストラーダ・ワイヤレス
やっぱメーターはワイヤレス
薄型でシンプル

topeak(トピーク) マイクロ ロケット CB マスターブラスター PPM052/TMR-CB
topeak(トピーク) マイクロ ロケット CB マスターブラスター PPM052/TMR-CB
旅のお供は軽いほうがいい。

MINOURA DS-520  ディスプレイスタンド
MINOURA DS-520 ディスプレイスタンド
これがあればメンテナンスもしやすい!

自転車ナビ
プロフィール

やなぎ

管理人やなぎです。ロードレーサーやMTBに乗って20年。自転車、山登りが大好きです。犬猫動物も好きなのでたまにその話題になります(∩´∀`)∩

TagCloud
ブログランキング
人気ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

ブログランキングとれまが

ブログランキング☆BITZ



ブログの惑星

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

サイト登録 Paseon

あわせて読みたい
QRコード
QRコード
SEO

  • SEO診断
  • SEOブログパーツ
ロードバイクの部品屋さん もしドラアニメ
  • ライブドアブログ